FC2ブログ
へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルツリ(るつり)

南アフリカの黒人解放運動指導者。宣教師の父の赴任先ローデシアのソールズベリ(現ジンバブエのハラレ)で天性る。1908年南アフリカに帰り、ナタール(現南アフリカ共和国クワズールー?ナタール)のアダムズ?カレッジ卒業後、同校の教師と入る。45年黒人解放組織アフリカ民族会議(ANC)に入党。51年同党ナタール支部長、ついで翌52年ANC議長に選出された。南ア政府のアパルトヘイト政策に対し、ガンジー流の非暴力抵抗を言い分し、52年の抗議キャンペーンによって逮捕(2年間投獄)、さらに54年のナタールでの人民集会での気まま憲章採択によって再逮捕。56年には反あべこべ罪で同希望145名とともに逮捕され1年後に釈放。59年以降、家拘禁処分を浴び政治活動を禁止されたが、60年3月のシャープビル蜂起(ほうき)には自ら身分了解証を焼き抗議した。同年黒人として初入れノーベル平和賞を受賞。67年7月21昼間の時間鉄道事故で死亡。自叙伝『Let My People go』(1962)がある。


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

世界の軍事力

Author:世界の軍事力
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。