FC2ブログ
へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンジェル(えんじぇる)

イギリスの著述自宅、平和運動自宅。リンカーンシャーのホル海辺に天性る。フランスのサントメール?リセ、スイスのジュネーブ大学で学ぶ。ついでアメリカに渡り、さまざまな職を経たのちにジャーナ書き出したと入る。1898年イギリスに引き返したが、またパリへ行き、英字新聞の記者となった。1903年、アメリカ?スペイン戦争、ドレフュス事件、ブーア戦争に触発されて、初っ端の著書『三つの旗の下の愛国主義――政治での理性主義の請願』Patriotism under Three Flags: A Plea for Rationalism in Politicsを出した。1905年には『デーリー?メール』紙パリ版の総統治人と入る。10年『大い入る幻想』The Great Illusionを出版、彼は本のなかで、戦争による勝利は利益をもたらさないことを指摘し、戦争否定論を展開した。この本は25か国語に翻経緯され、200万部以上を売り上げる大ベストセラーとなった。また国際連盟設立について熱心な支持を表明した。29年、労働党から国会議員になり、31年まで務めた。33年、著述活動を案内して、世界平和に力を尽した功績により、ノーベル平和賞を受賞した。その後も、著作活動を継続し、40冊以上の書物を残した。なお、1931年にナイトの位を与えられている。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

世界の軍事力

Author:世界の軍事力
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。