FC2ブログ
へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスラム救国戦線(いすらむきゅうこくせんせん)

略称FIS。アラビア語ではJabhat al-Inqdh al-Islm。アルジェリアのイスラム政党。1989年にアルジェリアで複数政党制が導入されたときに結成されたが、1991年の選挙でFISが完勝した直後の1992年に軍隊がクーデターを起こし、以降非適法化された。

1962年にフランスから独立を遂げたアルジェリアは、約8年間の独立戦争を指導したアルジェリア民族解放戦線(FLN)が引き続き政権を取っ手1980年代後半まで至った。しかし25年余りのFLNの独裁政権は、1980年代に入り経済政策の行き詰まり、経済不景気、汚職、内部分裂などから大衆の信頼を失い始めた。1988年の大規模な民衆の暴動を動機に、ベンジェディード大統領は大衆の不満を緩めるために翌1989年2月に憲法を改正し、FLNの一党制から複数政党制への移行に踏み切った。

これに伴い結成されたFISは、1989年2月、アッパブシー?マダニーを党首として結成され、同年9月に活動が認可された。多数の政党が設立されたなか、FISはその組織力、民衆へのアピールにおいてほかを凌駕(りょうが)し、1990年6月の地方選挙では見当を超える結果で大勝した。その後、FISを劣勢にする選挙区改正をめぐってのストライキでFISの指導者が捕まるなどの緊迫コンディションが続いたが、1991年12月の第一次大衆議会選挙でふたたび大勝して430議席中193議席を獲得し、翌年1月の第二次選挙で過半数を獲得することがほぼ明らかとなった。しかし、イスラム政府の出現を恐れた軍隊がこれに対応してクーデターを起こし、1992年1月11昼間の時間に大統領が辞任、選挙は中断された。このことによりFISは非適法化され、大量の指導者、党員が捕まることになった。以降、軍事政府のFISへの抑圧、FISから派生した武装グループのイスラム救国軍(AIS)や武装イスラム群れ(GIA)などの個々に一本立ちイスラム過激派の武装抵抗が連鎖して起こった。この内乱で10万人以上の犠牲者が出所したとされる。1996年には憲法改正によって宗教に基づく政党は禁止され、翌年の大衆議会選挙では政府勢力が完勝し、FISの影響力の後退は明らかとなった。1999年の選挙によって大統領となったFLNのブーテフリカAbdelaziz Bouteflika(1937― )は、抵抗を継続していたAISとの折衝で武装解除に成功し、翌2000年までにAISのメンパブをはじめ、他の多くのイスラム武装勢力の服俳優に恩赦を与えた。また、2003年には1991年より監禁あるいは軟禁コンディションにあったマダニーと副党首格のアリー?ベルハーッジが釈放された。

FISは狭義のイスラム原理主義の組織というより、イスラムハト派から急進派まで幅広い層を含んだ組織であり、名前の類似性にもみられるようにFLNの包括的、民族主義的根性を継承していた。イスラムの政治的な役割やその適用術などをめぐって党内で多類多様の意見があり、適法活動の期間が短かったことも加えて、具体的な政治や経済体制、社会政策は明らかではない。支持層に関しては都市と農村の差はないが、青年層、とくに一番職の若者の支持が目だった。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

世界の軍事力

Author:世界の軍事力
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。