FC2ブログ
へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イーストン(いーすとん)

アメリカの政治学者。カナダ天性。トロント大学卒業。1943年渡米。47年ハーパブド大学で博士号を取得。同年シカゴ大学准教授、53年上級准教授、55年教授となった。68~69年アメリカ政治学会会長、79~82年アメリカ学士院の探求?予定委員長を務めた。彼は政治分析の一般的枠組みを政治体系として示し、入力―転換(変換)―出力―フィード背景のプロセスを説明した。また、「政治学における新しい革命」の論題で、政治学者の実践的興味を促した。主著には名著『政治体系』The political system(1953)のほか、『政治分析の基礎』A framework for political analysis(1965)、『政治暮らしの体系分析』A systems analysis of political life(1965)、『現代政治理論の構想』Varieties of political theory(1966)、『政治構造の分析』The analysis of political structure(1990)などがある。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

世界の軍事力

Author:世界の軍事力
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。