FC2ブログ
へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行政権(ぎょうせいけん)

一般行政が行う国自宅の支配権の権能。立法権、司法権に対して用いられる。行政とは何かについては、積極説、控除説などがあって、一定しない。そのため行政権の内容についても、はっきりした定義をすることは困難であり、場合と所によって異入るから相対的にしかとらえられない。しかし一般に、行政権とは、法律を執行し、世間交事務を処理し、公務員を選任し、指揮監督し、そのほか大衆暮らしの安定と向上とを現実になるために、各類の施策を遂行する国自宅作用の全体をさすと考えてよいだろう。

行政権は、明治憲法のもとでは天皇の手にあったが、昼間の場合間本国憲法のもとでは、行政権は内閣に属するものとされ、内閣はその行使にあたって、議会に対し責任を負うべきものとされている。実際には内閣のもとに諸類の行政機関(省?庁?委員会)が設置され、行政作用の大部分が内閣の責任のもとに、これらの機関によって執り行われている。なお、行政権は国自宅の支配権に源をもつ作用であるが、地方公共集団その他の公共集団に分与され(自治行政)、あるいは公共集団または私人に委任されることがある(委任行政)。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

世界の軍事力

Author:世界の軍事力
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。