FC2ブログ
へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認可(にんか)

行政行為の一類で、法律行為の効力要件と入るもの。第三者の行為を足してその法律上の効力を落成せしめる行為と説明されている。無料し、これは学問上の用語であって、実定法上は了解、認可などの用語が混用されている。農地の譲渡の了解、運送事業の運賃?料金の認可、公共組合の設立の認可などがそうである。認可を浴びないでした行為は一番効である。学問上の了解の時には、了解を浴びないでした行為も処罰されるだけで、有効である。たとえば、了解を浴びないでしたタクシー営業(いわゆる白タク)でも、処罰されるだけで、運賃を浴び取ることができる。これに対して、農地の譲渡は、了解を浴びないと代金を払っても一番効に入る。また、認可は第三者の法律行為の効力があることを前提として、行政的な観点から規制するだけであるから、私法上一番効な行為は認可があっても一番効であり、取り消しうべき行為は認可があっても取り消しうる。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

世界の軍事力

Author:世界の軍事力
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。